2021年9月〜11月九州各地の障害者アートイベント情報/作品公募情報

イベント・展示会・セミナー

《障文祭・国文祭2020みやざき》
第35回国民文化祭・みやざき2020
第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会
【日 程】2021年7月3日(土)〜10月17日(日)107日間
詳細はコチラ

《紀の国わかやま文化祭2021》
第36回国民文化祭・わかやま2021
第21回全国障害者芸術・文化祭わかやま大会
【日 程】2021年10月30日(土)〜11月21日(日)
詳細はコチラ
《セミナー》
みえない+みえる=∞(無限大)〜みんなで美術作品を鑑賞しよう〜vol.3
【日 程】2021年9月25日(土)
【時 間】(午前の部)10:30-13:00/(午後の部)14:30-17:00
※オンライン開催/参加費無料
申し込み・詳細はコチラ
《シンポジウム》
彫刻を触る時間
【日 程】2021年10月6日(水)
【時 間】18:00-20:00
※オンライン開催
※申し込み締め切り9月30日(木)
申し込み・詳細はコチラ
《講演&パネルディスカッション》
地域と障害のある人の表現を考える
【日 程】2021年10月9日(土)
【時 間】10:00よりRightsのYouTubeチャンネルから生配信
※参加費無料
申し込み・詳細はコチラ
《企画展》
生きるチカラ
・Hello,Tomorrow〜あしたのアート
・「しょうぶ学園」展
【日 程】2021年10月27日(水)〜11月7日(日)
【時 間】10:00-19:00(入場は閉館の30分前まで)
        ※金・土は20:00まで/最終日は17:00まで
【会 場】大分県立美術館1階 展示室A
※会期中はトークイベントや映画上映なども開催予定
申し込み他、詳細はコチラ
《作品募集》
紀の国わかやま文化祭2021 Tシャツアート展作品募集について
【作品展概要】 
白良浜deひらひらTシャツアート展
展示会場:白良浜海岸(和歌山県西牟婁郡白浜町) 
展示期間:令和3年11月3日(水)~7日(日)
 ====== 
【募集締切】令和3年8月31日(火) 
【応募料】無料
お申し込み方法・詳細はコチラ
《作品募集》
紀の国わかやま文化祭2021 全国障害者作品展の作品募集について
【作品展概要】 展示会場:県民交流プラザ和歌山ビッグ愛展示ホール(和歌山市手平2丁目1-2)
展示期間:令和3年11月13日(土)~20日(土)
※WEB展として、出展された全作品を紀伊国わかやま文化祭2021ホームページに掲載する予定です。
======
【募集期間】令和3年7月20日(火)〜9月3日(金)
【応募料】無料(ただし、搬入搬出に係る費用は応募者負担)
【募集対象】障害のある人または障害のある人を含むグループ
【募集作品】絵画・書道・写真・版画・立体(彫刻・工芸・陶芸・手芸)
※審査を伴う公募展で展示されていない創作作品に限ります
【応募点数】制作者1人につき2点以内
お申し込み方法・詳細はコチラ
《参加者募集》
アート体験プログラム みんなでつくるなんでもステージ
【日程・会場】
①令和3年9月12日(日)10:00〜11:30(受付9:30) 嬉野市社会文化会館リバティ(嬉野市)
②令和3年9月19日(日) 10:00〜11:30(受付9:30) 相知交流文化センター(唐津市)
③令和3年10月31日(日)10:00〜11:30(受付9:30) ほほえみ館 軽スポーツ室(佐賀市)
④令和3年12月4日(土)10:00〜11:30(受付9:30) サンメッセ鳥栖(鳥栖市)
【定 員】20名程度
【参加料】無料
【対 象】障がいのある方/福祉支援者/障がいのある方のアート活動に関心のある方など
お申し込み方法・詳細はコチラ
《写真募集》
紀の国わかやま文化祭2021 みんなでつくる文化祭!フォトモザイクアート写真募集について 
【募集予定枚数】3000枚程度
【募集テーマ】「山青し 海青し 文化は輝く」「障害のある方の文化芸術活動や日常の写真」
【応募資格】障害芸術文化活動に取り組んでいる方若しくは応援してくださる方(1枚あたり3MBとする)
お申し込み方法・詳細はコチラ

2021年7月〜9月九州各地の障害者アートイベント情報/作品公募情報

イベント・展示会・セミナー

《障文祭・国文祭2020みやざき》
第35回国民文化祭・みやざき2020
第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会

【日 程】2021年7月3日(土)〜10月17日(日)107日間
詳細はコチラ
《紀の国わかやま文化祭2021》
第36回国民文化祭・わかやま2021
第21回全国障害者芸術・文化祭わかやま大会

【日 程】2021年10月30日(土)〜11月21日(日)
詳細はコチラ
《作品募集》
紀の国わかやま文化祭2021 Tシャツアート展作品募集について
【作品展概要】 
白良浜deひらひらTシャツアート展
展示会場:白良浜海岸(和歌山県西牟婁郡白浜町) 
展示期間:令和3年11月3日(水)~7日(日)
 
====== 
【募集締切】令和3年8月31日(火) 
【応募料】無料
お申し込み方法・詳細はコチラ
《作品募集》
紀の国わかやま文化祭2021 全国障害者作品展の作品募集について
【作品展概要】 展示会場:県民交流プラザ和歌山ビッグ愛展示ホール(和歌山市手平2丁目1-2)
展示期間:令和3年11月13日(土)~20日(土)
※WEB展として、出展された全作品を紀伊国わかやま文化祭2021ホームページNI掲載する予定です。
======
【募集期間】令和3年7月 受付開始予定
【応募料】無料(ただし、搬入搬出に係る費用は応募者負担)
【募集対象】障害のある人または障害のある人を含むグループ
【募集作品】絵画・書道・写真・版画・立体(彫刻・工芸・陶芸・手芸)
※審査を伴う公募展で展示されていない創作作品に限ります
【応募点数】制作者1人につき2点以内
お申し込み方法・詳細はコチラ
《作品募集》
ビッグ幡in東大寺 作品募集 
【作品展概要】 
展示会場:東大寺大仏殿前
展示期間:2021年11月6日(土)~14日(日) 
======
【応募締切】2021年7月29日(木)必着 
【募集対象】全国の障がいのある人 
【テーマ】花鳥風月 
  応募方法・詳細はコチラ

2021年5月〜7月九州各地の障害者アートイベント情報/作品公募情報

イベント・展示会・セミナー

《講演会/ワークショップ(オンライン)》
◆福島治 講演会「デザイン×福祉が生み出す新たな可能性」

【日 程】2021 年6月19日(土)
【時 間】10:00-12:30
【定 員】先着250名 ※要予約

◆福島治 ワークショップ「対話型アート鑑賞」
【日 程】2021 年6月19日(土)
【時 間】14:00-16:00
【定 員】先着50名 ※要予約

詳細はコチラ
《展覧会》
JAGDAつながりの展覧会Part3 フレフレハンカチ おおいた巡回展

【日 時】2021年6月18日(金)- 6月28日(月)10:00-19:00
【会 場】大分県立美術館(OPAM)1 階アトリウム(大分市寿町2-1)
【販 売】期間中は会場でも作品(ハンカチ)をご購入いただけます。 ※数に限りあり
詳細はコチラ
《障文祭・国文祭2020みやざき》
第35回国民文化祭・みやざき2020
第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会

【日 程】2021年7月3日(土)〜10月17日(日)107日間
詳細はコチラ
《紀の国わかやま文化祭2021》
第36回国民文化祭・わかやま2021
第21回全国障害者芸術・文化祭わかやま大会

【日 程】2021年10月30日(土)〜11月21日(日)
詳細はコチラ
《作品募集》
紀の国わかやま文化祭2021 Tシャツアート展作品募集について
【作品展概要】 
白良浜deひらひらTシャツアート展
展示会場:白良浜海岸(和歌山県西牟婁郡白浜町) 
展示期間:令和3年11月3日(水)~7日(日)
 
====== 
【募集締切】令和3年8月31日(火) 
【応募料】無料
お申し込み方法・詳細はコチラ
《作品募集》
紀の国わかやま文化祭2021 全国障害者作品展の作品募集について
【作品展概要】 展示会場:県民交流プラザ和歌山ビッグ愛展示ホール(和歌山市手平2丁目1-2)
展示期間:令和3年11月13日(土)~20日(土)
※WEB展として、出展された全作品を紀伊国わかやま文化祭2021ホームページNI掲載する予定です。
======
【募集期間】令和3年7月 受付開始予定
【応募料】無料(ただし、搬入搬出に係る費用は応募者負担)
【募集対象】障害のある人または障害のある人を含むグループ
【募集作品】絵画・書道・写真・版画・立体(彫刻・工芸・陶芸・手芸)
※審査を伴う公募展で展示されていない創作作品に限ります
【応募点数】制作者1人につき2点以内
お申し込み方法・詳細はコチラ
《作品募集》
第7回東北障がい者芸術全国公募展
Art to You!作品募集
【募集期間】2021年5月1日(土)〜7月2日(金)《当日消印有効》
【応募資格】社会生活においてなんらかのハンディのある人
【募集の作品点数】応募は一人1点とします。
※組作品については、可能な限り1つの額装に収めてください。なお、過去に受賞歴のない作品に限ります。
応募条件・その他詳細はコチラ

2021年4月〜6月九州各地の障害者アートイベント情報/作品公募情報

イベント・展示会・セミナー

《アート・伝統・食の表現者が集結!新たな体験型アートイベント》
JUST SEEING STUPID -表現者-

【日 程】
 ①2021年4月10日~18日in佐賀会場
 ②2021年4月24日~30日in福岡会場
【会 場】
 ①基山商店 基肄の蔵(酒蔵のギャラリー)
   佐賀県三養基郡基山町宮浦151
 ②FAREBANKS(レンタルスペース)      
   福岡県福岡市中央区春吉1-11-36 STビル9階
【入場料】¥1,000- 学生以下無料
詳細はコチラ
《障文祭・国文祭2020みやざき》
第35回国民文化祭・みやざき2020
第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会

【日 程】2021年7月3日(土)〜10月17日(日)107日間
詳細はコチラ
《紀の国わかやま文化祭2021》
第36回国民文化祭・わかやま2021
第21回全国障害者芸術・文化祭わかやま大会

【日 程】2021年10月30日(土)〜11月21日(日)
詳細はコチラ
《作品募集》
第46回わたぼうし音楽祭

◆B 作詞・作曲の部(詞と曲をセットで応募される方)
 【締め切り】2021年5月8日(土)必着
 詳細はコチラ
《作品募集》 
ひなたのまんなかで~全国障がい者アート作品展~(宮崎)の作品募集について

【作品展概要】 展示会場:宮崎県立美術館県民ギャラリー1、2(宮崎市船塚3-210) 
展示期間:令和3年7月2日(金曜日)~7月11日10時~18時(最終日のみ15時まで)
 ====== 
【募集期間】2021年3月19日(金曜日)~2021年4月16日(金曜日) 
【応募料】無料(ただし、搬入搬出に係る費用は応募者負担) 
【募集対象】国内外を問わず、障がいのある方あるいは障がいのある方を含むグループが共同で制作したアート作品。ただし、美術作品は、過去に受賞歴のないもの。 
【募集作品】美術作品(絵画、版画、写真、書、陶芸、彫刻、工芸、手芸など) 文芸作品(短歌、俳句、川柳、自由詩など) 

お申し込み方法・詳細はコチラ
《作品募集》
紀の国わかやま文化祭2021 Tシャツアート展作品募集について
【作品展概要】 
白良浜deひらひらTシャツアート展
展示会場:白良浜海岸(和歌山県西牟婁郡白浜町) 
展示期間:令和3年11月3日(水)~7日(日)
 
====== 
【募集締切】令和3年8月31日(火) 
【応募料】無料
お申し込み方法・詳細はコチラ
《作品募集》
紀の国わかやま文化祭2021 全国障害者作品展の作品募集について
【作品展概要】 展示会場:県民交流プラザ和歌山ビッグ愛展示ホール(和歌山市手平2丁目1-2)
展示期間:令和3年11月13日(土)~20日(土)
※WEB展として、出展された全作品を紀伊国わかやま文化祭2021ホームページNI掲載する予定です。
======
【募集期間】令和3年7月 受付開始予定
【応募料】無料(ただし、搬入搬出に係る費用は応募者負担)
【募集対象】障害のある人または障害のある人を含むグループ
【募集作品】絵画・書道・写真・版画・立体(彫刻・工芸・陶芸・手芸)
※審査を伴う公募展で展示されていない創作作品に限ります
【応募点数】制作者1人につき2点以内
お申し込み方法・詳細はコチラ
《作品募集》
第7回東北障がい者芸術全国公募展
Art to You!作品募集
【募集期間】2021年5月1日(土)〜7月2日(金)《当日消印有効》
【応募資格】社会生活においてなんらかのハンディのある人
【募集の作品点数】応募は一人1点とします。
※組作品については、可能な限り1つの額装に収めてください。なお、過去に受賞歴のない作品に限ります。
応募条件・その他詳細はコチラ

2021年1月〜3月九州各地の障害者アートイベント情報/作品公募情報


イベント・展示会・セミナー
作品展希美 (Nozomi)作品展
【日 程】 第一期 令和2年12月15日(火)~令和2年12月27日(日)
                第二期 令和2年12月28日(月)~令和3年2月28日(日) 
               ★第二期で展示作品が入れ替わります。
 【時 間】10:00~19:00  
                ※金曜日・土曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)                  
                ※12/15,18は12時から 
【会 場】大分県立美術館OPAM2階『gallery MAPO』(大分市寿町2番1号) 【入場料】無料 
詳細はコチラ
《アート展》
障がい者アートの展覧会「みんなのチャレンジアート展」
【日 程】2021年1月14日(木) - 2021年1月19日(火)
【時 間】10:00~19:00
【会 場】まどかぴあ1階 多目的ホール(大野城市曙町2-3-1)
【入場料】無料
※1月16日(土)アートライブ(作家公開製作)有
詳細はコチラ
《オンライン演劇》
ニコちゃん的公開稽古「オンライン演劇って、どうやると?!」
【日 程】2021年1月20日(水)19:00開始(zoom席/18:30開場)
【時 間】19:00開始(zoom席/18:30開場)
【参加人数】体感できるzoom席:先着70名(12月15日(火)募集開始)
※YouTube Liveでも配信予定です。YouTube Liveでは、チャットやアンケートの参加はできません。申込は不要。
URLは1月20日当日、財団ホームページやニコちゃんSNS等でお知らせします。
【入場料】無料
お申し込み方法・詳細はコチラ
オンラインワークショップ『チェルフィッチュといっしょに半透明になってみよう』
【日 時】2021年1月23日(土) 
【時 間】午前の部 10:00-12:30  
       午後の部 14:00-16:30 
【会 場】ZOOM 
【対 象】午前の部 8歳〜16歳/午後の部 8歳〜無制限 
  ※ 聴覚障害のある方のため、手話通訳があります。(文字支援なし)
【参加費】1000円/1組
【定員】 10組程度 
詳細はコチラ
公演鑑賞支援つき 日本舞踊「桃太郎」
上越会場 
【日 程】2021年1月23日(土) 
【時 間】13:00~13:30(終演予定15:30) 
【会 場】総合文化センターiichiko 音の泉ホール(大分市高砂町2-33)
【入場料】500円(指定席/障がいの介助者1名・高校生以下無料) 
     0歳から入場可 
詳細はコチラ
トーク・セミナー第3回きいて、みて、しって見本市 オンライン 
【日 程】 2021年2月7日(日)~2月9日(火) 
【時 間】10:00~16:00  
【参加費】無料
 
◆プログラム1 かたるSOUP(アーティストトーク) 
YouTube配信/申込不要 

◆プログラム2 ひらけSOUP(宮城の活動×全国の活動クロストーク) YouTube配信/申込不要 

◆プログラム3 まなぶSOUP(障害のある人たちの学び×芸術文化)
 ZOOM参加型/要申込/どなたでも参加可能/手話通訳有 

◆プログラム4 みんなでつくるよ!広場の人形劇(スペシャルコンテンツ) YouTube配信/申込不要 

詳細はコチラ
 
セミナー障がいのある方の創作活動にまつわる権利擁護 について 
【日 程】令和3年2月19日(金) 
【時 間】18:00~20:00 
 【会 場】① ZOOM(オンライン)     
              ② アトリエ・サンク(佐賀市開成)※アトリエは定員10名 
【参加費】無料 
【講 師】安永恵子(弁護士/安永法律事務所)   
         樋口龍二(NPO法人まる)
 ※要事前申込 
 詳細はコチラ
音楽祭第46回わたぼうし音楽祭 
【日 程】2021年8月1日(日)
【時 間】14:00~17:00(13:30開場) 
【会 場】奈良県文化会館国際ホール 
【入場料】一般 前売/2500円 当日/3000円 愛のシート/2500円 
               高校生以下 前売/1500円 当日/2000円 
詳細はコチラ

参加者募集
オープンアトリエ参加者募集令和2年度 おおいた障がい者芸術文化支援センター オープンアトリエ
◆えがく・つくる(美術)全4回 
【日 程】12月13日(日)
        1月24日(日) 
      2月28日(日)
      3月14日(日) 
【時 間】13:00~15:00 
【会 場】コトブキヤ駅南店 3階教室(大分市要町5-24)
 
◆からだで表現する(ダンス)全2回 
【日 程】1月23日(土)
       2月7日(日) 
【時 間】13:00~15:00 
【会 場】iichiko総合文化センター B1階 リハーサル室(大分市高砂町2-33
====== 
【定員】申込先着順 各回10名(介助者を除く)
【定員】高校生以上で、美術やダンスなど、芸術活動に興味関心のある人 
          (障がいの有無は問いません) 
お申し込み方法・詳細はコチラ
セミナープログラム参加者募集令和2年度 セミナープログラム
◆第1回 新しい音楽が生まれるところ
 【日 程】2021年1月9日(土)
 【時 間】13:30~15:30(受付13:00~)
 【会 場】iichiko総合文化センター B1階 リハーサル室
              (大分市高砂町2-33) 
      エレベーター有、駐車場有(30分以上有料)
 【定員】30名  
【申込締切】2021年1月4日(月)
 ====== 
◆第2回 「福祉×アート&デザイン」社会とつながる ~県内の事例~ 
【日 程】2021年2月27日(土)
【時 間】10:30~12:30(受付10:00~)
【会 場】大分県立美術館2階 研修室(大分市寿町2−1)
       エレベーター有、駐車場有(30分以上有料)
【定員】25名 
【申込締切】2021年2月22日(月)
 ======
 ◆第3回 仕事を通して広がる世界と覚悟 ~アートだけでなく、人生も広がるように。~ 
【日 程】2021年2月27日(土)
【時 間】14:00~16:00(受付13:30~) 
【会 場】大分県立美術館2階 研修室(大分市寿町2−1)
               エレベーター有、駐車場有(30分以上有料)
【定員】25名  
【申込締切】2021年2月22日(月) 
============ 
お申し込み方法・詳細はコチラ
《ダンスワークショップ参加者募集》
わたしと身体のゆるやかなダンス革命 イン福岡
【日 程】2021年1月30日(土)〜2月7日(日)の7日間
     ※但し、2月1日(月)、2月2日(火)は休養日
【時 間】平日:19:00〜21:00 土・日:13:00〜18:00
【会 場】パピオビールーム
    (福岡市千代音楽・演劇練習場 https://www.papio.jp/access/)他
【参加費】10,000円(全通し) 1,500円/日 
お申し込み方法・詳細はコチラ

作品募集
《作品募集》
第46回わたぼうし音楽祭
◆A 作詞の部(作詞のみで応募される方)
【締め切り】2021年2月17日(水)必着
       ▼
入選詩8点決定後、作曲の募集開始
【締め切り】2021年5月8日(土)必着

◆B 作詞・作曲の部(詞と曲をセットで応募される方)
【締め切り】2021年5月8日(土)必着

詳細はコチラ

《作品募集》
ひなたのまんなかで~全国障がい者アート作品展~(宮崎)の作品募集について作品展概要】
展示会場:宮崎県立美術館県民ギャラリー1、2(宮崎市船塚3-210)
展示期間:令和3年7月2日(金曜日)~7月11日10時~18時(最終日のみ15時まで)
======
【募集期間】2021年3月19日(金曜日)~2021年4月16日(金曜日)
【応募料】無料(ただし、搬入搬出に係る費用は応募者負担)
【募集対象】国内外を問わず、障がいのある方あるいは障がいのある方を含むグループが共同で制作したアート作品。ただし、美術作品は、過去に受賞歴のないもの。
【募集作品】美術作品(絵画、版画、写真、書、陶芸、彫刻、工芸、手芸など)
文芸作品(短歌、俳句、川柳、自由詩など)

お申し込み方法・詳細はコチラ

2020年12月〜2021年2月 九州各地の障害者アートイベント情報/作品公募情報

《オンラインワークショップ》
『日常生活の中で、どんな地味なことでも魅力に変える 身体表現ワークショップ』

【講 師】小松原修(ドラマディレクター/うれしの特別支援学校)
【日 時】10月17日(土) 10:30-12:00
    11月14日(土) 10:30-12:00     
    11月14日(土) 13:30-15:00
    12月19日(土) 10:30-12:00
【会 場】ビデオ会議アプリ「Zoom」を使用してのオンライン参加
※アトリエ・サンク(佐賀市)へ来場しての参加も可能です。
【対 象】障がいのある方、障がいのある方の芸術活動を支援している方など
【参加費】無料・要予約
【定員】 各回5組程度
詳細はコチラ
《アート展》
第21回長崎県障害者芸術祭 プレイベント 作品展

ー長崎会場
【日 程】2020年12月7日(月) - 2020年12月10日(木)
【時 間】9:00~18:00(最終日のみ15:00終了)
【会 場】長崎県庁 エントランスホール(長崎市尾上町3-1)
【入場料】無料
詳細はコチラ
《美術展》
2020 ふくおか県 障がい児者美術展
第28回ふくおか県民文化祭2020
障がいのある方もない方も、共に文化芸術活動を行う文化祭
絵画・書道・写真
ー会場:九州芸文館 
【日 程】2020年12月1日(火)-2020年12月6日(日) 
【時 間】10:00~17:00 
【会 場】九州芸文館(筑後市大字津島1131) 
【入場料】無料 

ー北九州市立美術館 黒崎市民ギャラリー 
【日 程】2020年12月8日(火) - 2020年12月13日(日) 
【時 間】10:00~17:00 
【会 場】北九州市立美術館 黒崎市民ギャラリー(北九州市八幡西区黒埼3-15-3
コムシティ3F) 
【入場料】無料

詳細はコチラ
《アート展》
アール・ブリュットー日本人と自然ーin東海・北陸

ー上越会場
【日 程】2020年11月28日(土)-2020年12月13日(日)
【時 間】10:00~17:00
【会 場】ミュゼ雪小町(上越市本町5-4-5あすとぴあ高田5階)
【入場料】無料
詳細はコチラ
作品展希美 (Nozomi)作品展
【日 程】 第一期 令和2年12月15日(火)~令和2年12月27日(日)
                第二期 令和2年12月28日(月)~令和3年2月28日(日) 
               ★第二期で展示作品が入れ替わります。
 【時 間】10:00~19:00  
                ※金曜日・土曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)                  
                ※12/15,18は12時から 
【会 場】大分県立美術館OPAM2階『gallery MAPO』(大分市寿町2番1号) 【入場料】無料 
詳細はコチラ
《アート展》
障がい者アートの展覧会「みんなのチャレンジアート展」
【日 程】2021年1月14日(木) - 2021年1月19日(火)
【時 間】10:00~19:00
【会 場】まどかぴあ1階 多目的ホール(大野城市曙町2-3-1)
【入場料】無料
※1月16日(土)アートライブ(作家公開製作)有
詳細はコチラ
《オンライン演劇》
ニコちゃん的公開稽古「オンライン演劇って、どうやると?!」
【日 程】2021年1月20日(水)19:00開始(zoom席/18:30開場)
【時 間】19:00開始(zoom席/18:30開場)
【参加人数】体感できるzoom席:先着70名(12月15日(火)募集開始)
※YouTube Liveでも配信予定です。YouTube Liveでは、チャットやアンケートの参加はできません。申込は不要。
URLは1月20日当日、財団ホームページやニコちゃんSNS等でお知らせします。
【入場料】無料
お申し込み方法・詳細はコチラ
公演鑑賞支援つき 日本舞踊「桃太郎」
上越会場 
【日 程】2021年1月23日(土) 
【時 間】13:00~13:30(終演予定15:30) 
【会 場】総合文化センターiichiko 音の泉ホール(大分市高砂町2-33)
【入場料】500円(指定席/障がいの介助者1名・高校生以下無料) 
     0歳から入場可 
詳細はコチラ
オープンアトリエ参加者募集令和2年度 おおいた障がい者芸術文化支援センター オープンアトリエ
◆えがく・つくる(美術)全4回 
【日 程】12月13日(日)
        1月24日(日) 
      2月28日(日)
      3月14日(日) 
【時 間】13:00~15:00 
【会 場】コトブキヤ駅南店 3階教室(大分市要町5-24)
 
◆からだで表現する(ダンス)全2回 
【日 程】1月23日(土)
       2月7日(日) 
【時 間】13:00~15:00 
【会 場】iichiko総合文化センター B1階 リハーサル室(大分市高砂町2-33
====== 
【定員】申込先着順 各回10名(介助者を除く)
【定員】高校生以上で、美術やダンスなど、芸術活動に興味関心のある人 
          (障がいの有無は問いません) 
お申し込み方法・詳細はコチラ
セミナープログラム参加者募集令和2年度 セミナープログラム
◆第1回 新しい音楽が生まれるところ
 【日 程】2021年1月9日(土)
 【時 間】13:30~15:30(受付13:00~)
 【会 場】iichiko総合文化センター B1階 リハーサル室
              (大分市高砂町2-33) 
      エレベーター有、駐車場有(30分以上有料)
 【定員】30名  
【申込締切】2021年1月4日(月)
 ====== 
◆第2回 「福祉×アート&デザイン」社会とつながる ~県内の事例~ 
【日 程】2021年2月27日(土)
【時 間】10:30~12:30(受付10:00~)
【会 場】大分県立美術館2階 研修室(大分市寿町2−1)
       エレベーター有、駐車場有(30分以上有料)
【定員】25名 
【申込締切】2021年2月22日(月)
 ======
 ◆第3回 仕事を通して広がる世界と覚悟 ~アートだけでなく、人生も広がるように。~ 
【日 程】2021年2月27日(土)
【時 間】14:00~16:00(受付13:30~) 
【会 場】大分県立美術館2階 研修室(大分市寿町2−1)
               エレベーター有、駐車場有(30分以上有料)
【定員】25名  
【申込締切】2021年2月22日(月) 
============ 
お申し込み方法・詳細はコチラ
《ダンスワークショップ参加者募集》
わたしと身体のゆるやかなダンス革命 イン福岡
【日 程】2021年1月30日(土)〜2月7日(日)の7日間
     ※但し、2月1日(月)、2月2日(火)は休養日
【時 間】平日:19:00〜21:00 土・日:13:00〜18:00
【会 場】パピオビールーム
    (福岡市千代音楽・演劇練習場 https://www.papio.jp/access/)他
【参加費】10,000円(全通し) 1,500円/日 
お申し込み方法・詳細はコチラ
《作品募集》
第46回わたぼうし音楽祭
◆A 作詞の部(作詞のみで応募される方)
【締め切り】2021年2月17日(水)必着
       ▼
入選詩8点決定後、作曲の募集開始
【締め切り】2021年5月8日(土)必着

◆B 作詞・作曲の部(詞と曲をセットで応募される方)
【締め切り】2021年5月8日(土)必着

詳細はコチラ


2020年10月〜2021年1月 九州各地の障害者アートイベント情報/作品公募情報

《展覧会》
生の芸術ArtBrut展覧会vol.6

【日 時】2020年10月6日(火)~10月18日(日) 午後9時30分~午後5時15分 ※入館は午後4時45まで
【会 場】熊本県立美術館本館 文化交流室
【入場料】無料
詳細はコチラ
《ダンスワークショップ&ショーイング》
『カラダだから・だからカラダ2020』

【日 時】2020年10月10日(土)11:00~16:00 ダンスワークショプ ※各自昼食をご準備ください。
         11日(日)13:00〜15:00 ダンスワークショップ
            15:15〜15:45 ショーイング        
【会 場】福岡市美術館(コレクション展示室/アートスタジオ)
【対 象】小学生以上
【参加費】無料
【定 員】10名程度
【内 容】美術作品の鑑賞とダンス作品クリエーション
詳細はコチラ
《ダンス作品上演》
『カラダだから・だからカラダ2020』

【日 時】2020年10月11日(日)15:15〜15:45         
【会 場】福岡市美術館(ミュージアムホール)
【入場料】無料 ※ライブ配信をご覧いただくことになります。
【定 員】180名程度(定員になり次第締切)
詳細はコチラ
《オンラインワークショップ》
『日常生活の中で、どんな地味なことでも魅力に変える 身体表現ワークショップ』

【講 師】小松原修(ドラマディレクター/うれしの特別支援学校)
【日 時】10月17日(土) 10:30-12:00
    11月14日(土) 10:30-12:00     
    11月14日(土) 13:30-15:00
    12月19日(土) 10:30-12:00
【会 場】ビデオ会議アプリ「Zoom」を使用してのオンライン参加
※アトリエ・サンク(佐賀市)へ来場しての参加も可能です。
【対 象】障がいのある方、障がいのある方の芸術活動を支援している方など
【参加費】無料・要予約
【定員】 各回5組程度
詳細はコチラ
《アート展》
おおいた障がい者アート展 vol.2 「あやなす ひかり」

【日 程】2020年10月21日 - 2020年11月01日
【時 間】10:00~19:00(入場は閉館の30分前まで)*金曜日、土曜日は20:00まで
【会 場】大分県立美術館1階 展示室A
【入場料】無料
詳細はコチラ
《オンラインイベント》
『第4回 PDダンスカフェ

【日 時】2020年10月24日(土)13:30〜
【会 場】オンライン(アクセス方法はお問い合わせください)
【対 象】パーキンソン病の方、ご家族、介護者などパーキンソン病に関わる全国の方々。
     オンライン(ZOOM)での参加が可能な方
【参加費】無料・要予約
【定 員】先着8名程度(定員になり次第締切)
お申し込みその他、詳細はコチラ
《作品展・ダンスワークショップ・コンサート・マルシェ》
グランツ美術館2020『みんなでハロウィン』

【日 時】2020年10月24日(土)〜11月1日(日) 10:00〜19:00 ※月曜休館
【会 場】竹田市総合文化ホール(グランツたけだ)
     大分県竹田市大字玉来1-1
【入場料】無料
【関連イベント】
・10月30日(金)①18:00〜 / 31日(土)②10:30〜 ③12:00〜
“ふら×きら”コンサートvol.20 ピアノ三重奏「オバケをとむらう鎮魂歌」
・10月31日(土)10:00〜15:00
 「ハロウィンマルシェ」
・10月31日(土)①13:30〜 ②14:30〜
 「おばけダンス」
詳細はコチラ
《アート展》第21回長崎県障害者芸術祭 プレイベント 作品展

ー佐世保会場
【日 程】2020年11月7日(土)-2020年11月10日(火)
【時 間】9:00~18:00(最終日のみ15:00終了)
【会 場】アルカスSASEBO 交流スクエア(佐世保市三浦町2-3)
【入場料】無料

ー長崎会場
【日 程】2020年12月7日(月) - 2020年12月10日(木)
【時 間】9:00~18:00(最終日のみ15:00終了)
【会 場】長崎県庁 エントランスホール(長崎市尾上町3-1)
【入場料】無料
詳細はコチラ
《作品公募》
『くばらだんだんアート2021 第9回作品公募

【募集テーマ】「いただきます!わたしが選ぶNo1おうちごはん」
【応募様式】絵(使用する画材は絵具、クレヨンなど自由)、写真(画用紙八つ切りに印刷)
【応募期間】2020年8月1日(土)〜11月1日(日)
【展覧会】ご応募いただいた作品は福岡市美術館にて、
     2021年3月23日(火)〜3月28日(日)に展示致します。
応募方法他、詳細はコチラ
《参加表明募集》
『まぜこぜアートサファリ

【材料制作表明】9月末
【作品制作表明】10月中旬
【作品展会期】2020年11月7日(土)〜11月29日(日)
【作品展会場】ぎふ清流文化プラザ1F文化芸術県民ギャラリー
応募方法他、詳細はコチラ
《作品公募》
『ビッグ幡 in 東大寺』

【対象】奈良県を含む全国の障害のある人
【募集テーマ】花鳥風月
【応募締切】2020年10月31日(土)必着
【展示会場】東大寺大仏殿前
【展示期間】2021年1月23日(土)〜1月31日(日)
応募方法他、詳細はコチラ

新型コロナウイルスの影響を受けた文化芸術関係者の方を支援するための制度等のご案内

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けた文化芸術関係者の支援制度が、福岡県よりまとめられましたのでお知らせいたします。

まだまだ舞台公演や展覧会などを開催することが難しい状況が続きますが、さまざまななアート活動に活用が考えられる支援がありますので、ぜひご確認ください。

【福岡県】 新型コロナウイルスの影響を受けた文化芸術関係者の方を支援するための制度等のご案内

福岡県内のアートイベントのお知らせ

イべントのお知らせです。

8月8日(土)〜10日(月・祝)にサザンクス筑後にて「夏のちょこっとフェスティバル」が開催されます。落語あり、人形劇あり、歌あり、ダンスあり・・・いろんなステージをちょこっと体験!!

==

夏のちょこっとフェスティバル

【開催日】2020年8月8日(土)〜08月10日 (月・祝)

【イベント内容】8月8日(土)月光亭落語会&ピエロック一座&ピエロック一座映画

8月9日(日)歌と踊りと演奏&オトメな童話・・&ピエロック一座映画

8月10日(日)和太鼓 UNIT「壱打」&参加型ダンス

【会 場】サザンクス筑後[地図を開く]

詳細はこちら→https://www.sathankusu-chikugo.or.jp/chokofes2020

展覧会のお知らせです。

8月1日(土)〜9月22日(火)に九州芸文館にて「スペインの巨匠 ミロ展ーみてミロ!が開催中です。フランスの女性詩人、作家のリーズ・イルツとの共同制作で、ミロの版画作品第一作目となる「一羽の小さなカササギがいた」やスペイン内戦に際して制作された有名なポスター「スペインを救え」などを含む初期から晩年までの選び抜かれた全146点を紹介。

==

スペインの巨匠 ミロ展ーみてミロ!たのしんでミロ!

【開催日】2020年8月1日(土)〜9月22日(火)

【時 間】10:00〜17:00 (入場は16:30まで)

【会 場】九州芸文館[地図を開く]

詳細はこちら→http://www.kyushu-geibun.jp/main/4958.html

アート鑑賞ツアー参加募集のお知らせです。

8月29日(火)、30日(水)、9月6日(日)に、福岡市美術館にて「バリアフリーギャラリーツアー」が開催されます。それぞれのからだの個性を活かしてコミュニケーションを楽しみながらの鑑賞ツアー。

==

視覚障がい者のためのおしゃべりとてぜわりのツアー

目の見える人、見えない人が一緒になって作品鑑賞をします。触れられる作品や教材も使って おしゃべりしながら鑑賞します。応募の際に、視覚の程度をお知らせください。なお、目の見える方もご応募できます。
【開催日】2020年08月29日(土)

【時 間】14:00〜15:30

【会 場】福岡市美術館[地図を開く]

詳細はこちら→https://www.fukuoka-art-museum.jp/event/11826/

==

聴覚障がい者のための目で聴くツアー

手話通訳者を介して、対話をしながら福岡市美術館のコレクションを鑑賞します。応募の際 に、聴覚の程度をお知らせください。
【開催日】2020年8月30日(日)
【時 間】14:00〜15:30

【会 場】福岡市美術館

詳細はこちら→https://www.fukuoka-art-museum.jp/event/11829/

==

車いす利用者のためのみんなで車いすツアー

福岡市美術館のコレクションを対話型ツアーで鑑賞します。トークをする学芸員も車いすに乗 ってツアーをします。車いすユーザーでない方もご応募できますが、その際、当館が用意する 車いすに乗って参加していただきます。
【開催日】2020年9月6日(日)

【時 間】14:00〜15:30

【会 場】福岡市美術館

詳細はこちら→https://www.fukuoka-art-museum.jp/event/11830/

ワークショップ参加者/作品出演者募集のお知らせです。

8月と10月に福岡のダンスアーティストマニシアと工房まる所属のmaruダンス部による身体表現ワークショップ、作品の上演を予定しています。応募詳細は随時更新いたしますので、楽しみにお待ちください。

==

オンラインワークショップ「カラダだから・だからカラダ2020」

【開催日】2020年9月6日(日)

【時 間】11:00〜12:00

※zoomを使用してご家庭で参加可能

==

作品上演「カラダだから・だからカラダ2020」

【開催日】2020年10月10日(土)クリエイション

      2020年10月11日(日)本番

【時 間】未定

【会 場】福岡市美術館(予定)

お申込み・お問合せ:一般社団法人パラカダンス《info@paracadance.com》

「FACT」はじめました

2020年4月に福岡県より、福岡県障がい者芸術文化活動支援センターとして採択された「FACT」。

2018年8月から「九州障害者アートサポートセンター」の運営を活動を行なっている「NPO法人まる」が同時に運営をすることになり、以前まで運営をされていた「SCORE」さんから情報を引き継ぎ、4月から今年度の計画を練っておりました。6月より新たなスタッフが1名加わり、治らないコロナ禍の状況でどのようなサポートを行っていくべきかを日々考えてきました。

最近スタッフたちは、リモートでさまざまな研修を受講してまして、そこで学んだことを実践に活かすべく、事務所の壁を使ってシミュレーションしながら熱く時には楽しそうに議論しています。隣の部屋からちょくちょく笑い声が聞こえるので、気になって仕事にならない私(樋口)もたまに参加させてもらってます。

コロナが治まるのを期待して、近いうちにみなさんとお会いして話せる日が来ると思っていましたが、のんびり待つこともできませんので、9月中旬にはリモートでの相談会を開催したいと思います。

詳細は、決まり次第情報を公開しますので、しばらくお待ちください。